FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出すとゾッとする・・・背筋が凍った瞬間


このところずっと、バリ警の浮気者の浮気調査が続いています

あぁ、無警戒の人を追いたい
とか言っておきながら、無警戒なら無警戒で、
少しは警戒しろよ。。。って思ったりする、あまのじゃくな私

にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ
にほんブログ村


警戒してるにも関わらず、
予想外に普通に追えて楽勝だった。って事もありますが、
総体的には追い難いヤツが多い。

そもそも浮気している後ろめたさからなんでしょうけど、
証拠取られたくないからって警戒すんなよ!って、思います。


超ウルトラスーパーバリ警
ウルトラバリ警
バリ警
みたいに、警戒にもレベルがあるんですけど、

あんまりにも警戒が激しすぎて、尾行を断念せざるを得なかった事もありました。
数年に1回あるかないか程度ですけどね・・・


何もない日でも、常に警戒心の強い浮気者もいれば、
浮気相手と会う時だけ警戒度が高くなる浮気者もいる。
明らかに警戒行動が見られる者もいれば、
素振りすら見せない要注意タイプもいます。

調査員になりたてだった十数年前は、
軽く振り返られただけで、ビビッていた私も、
今じゃ振り返られたぐらいじゃビクともしない

そんな私ですが、これでも乙女なの。
ゾッとした経験だってあるんですのよ。

それは、一発勝負の調査での出来事。

一発勝負とは、文字通りチャンスが一度きりの調査の事。
調停までにとか、引っ越す前にとか、退職する前にとか、
諸々の都合で期限があるので、その日しかチャンスがない。

よっぽど開き直っているか、よっぽどアホじゃない限り、
一発勝負の対象になる浮気者って警戒してます。

危険回避せざるを得ない事があると、事前にリスクを十分お話して、
それでもやれるだけの事をしたいという場合に限り、お請けしてます。

調停の前にどうしても話したい事があると、浮気者との約束を取り付けた。
待ち合わせは賑わいのある街中だったのですが、
浮気者は2時間も依頼人を待たせたので、人気も少ない時間になってしまった。

今から出ますと連絡が来た数分後、出て来た浮気者。
小走りで店を出て、周囲を素早く見回すと、ダッシュで地下鉄
地下鉄へ向かう階段を下りる際にも、ジロリと周囲を見回していました。

その様子を確認してから、地下鉄へ向かいます。

結構な勢いで階段を下りて行ったハズの浮気者、
階段の途中で立ち止まって、後から降りて来る人を注意深くガン見

(うわ!怖っ!!)

浮気者の前を素通りして、しばらくすると。

エキサイティングな勢いで階段を駆け下りて行く浮気者。
途中、何度も振り返る。

いやいや、危ないし。。。その勢いで振り返る?落ちるよマジで・・・)

時間も時間なので、人は少ないし
あぁ、これ、やばいなぁ・・・と思いつつ
行かない訳にもいかない


速攻で改札を通過し、走りながら振り返る浮気者
ホームまで駆け下りて、改札方向を見上げて仁王立ち・・・

(マジかよ・・・・

まもなく電車が来る。
他に階段があればいいいのに、階段は一か所しかないので、そこを下りるしかない。
この時点で、多分ロックオンされてるなと感じますが、行くしかない。

ドアが閉まる寸前まで乗らない浮気者。
乗ったら乗ったで、両隣の車両まで徘徊し、乗客をまんべんなくガン見。

数駅通過し、とある駅で降りた浮気者。

でも、その駅ってどう考えても自宅があるとは考えにくい駅

(でた、フェイント)と思っていたその矢先

おもむろに目の前に立つ浮気者。

やっぱ、ロックオンされてたぁ。。。そりゃそうだよな)

平然を装いながら。。。こういう時って、ホント時間が経つのが長い

はよ、ドア閉まれっ!!)と祈ったわ。。。

やっとドアが閉まろうかと言うタイミングで、歩き出した浮気者。

この状況で降りたら面倒な事になるのは目に見えていますので、やむなく危険回避。

あぁ、声かけられなくてよかった・・・)とホッとしつつ
何処へ行ったのかと、ヤツの姿を探したら・・・

途中まで上がった階段で立ち止まり、振り返って走り去る電車をジ―――――っと見てた!!

その姿を見た瞬間ゾワ―――っと、背筋が寒くなりました。

うひゃ、こっわっ!!)

そこまで警戒する???


今でも、あのゾッとした感覚って、忘れられない。
ちょっとトラウマ



浮気調査は100万円もかからない
Presented by 全力探偵社の探偵たまちゃん 


LINE LINE@でFREE相談できますFREEOK

  友だち追加

または、LINE → お友だち追加 → ID検索で @yrt4572h と検索


情報調査のご依頼はこちらより →  情報調査依頼フォーム

その他のご相談・ご質問はこちらへ → お問い合わせフォーム











スポンサーサイト

テーマ : お仕事奮闘記
ジャンル : 就職・お仕事

残念な高級ホテル

急遽、宿泊することになった、バリ警浮気夫の不倫調査

証拠能力を考えると・・・
ラブホじゃないので、ホテルの出入りだけじゃちょっと弱い
できればお部屋の出入りが欲しいけど、状況的に厳しい
それなら最低でも、浮気夫か不倫女、どっちがチェックアウトするか撮影しなければならない。

実は「証拠能力」ってすごく重要な事なんです。
それなのに、何が証拠となり得るかを知らない探偵社が滅茶苦茶多いんですよ。
だから探偵社選びが重要なんですね~~。

おっと、話をもとに戻しましょう。

誰でも自由に出入りができるホテルなら、わざわざ泊まりません。
早起きして来ればいいだけですから・・・
でも、この高級サービスアパートメントはオートロック。むやみには入れません。
何時間もフロント付近に座っていても不審者と思われない状況を作らなければいけない。
唯一の方法は『宿泊者』になる事。

そこで、飛び込みで予約。

4万もしたけど・・・


そこまでやっちゃう我が全力探偵社ですからね、
当然、翌朝の浮気夫と不倫女の出は完璧に撮影できました


で、一件落着と思いきや
その裏でちょっと残念な事件が起きた



探偵の仕事をしていると、急遽宿泊になる事は珍しくありません。
最悪、パンツはコンビニでも買えますが、
泊まりになりそう時や遠出の可能性がある時は着替えを持って行きます。
今回の浮気夫は泊まるとしても勤務先からほど近いビッグターミナルの想定だったので、
着替えのパンツは持っていきませんでした。

「うーん。パンツも無いが、ゴロゴロがあった方が良いなぁ」

そう、この【ゴロゴロ】 いわゆる、キャリーバッグってヤツが優れものなの
持った途端にトラベラーに早変わりできるので、便利なんですのよ

正直、ここまでする探偵は少ないけど・・・
調査に対する姿勢が違うのが全力探偵社です。

荷物を取りに一旦帰宅しました。

いそいそと荷物をまとめます。
軽すぎて勝手に転がっちゃうので、ゴロゴロの中に数枚のバスタオルを仕込み
そうそう、スマホ充電しなきゃと、スマホの充電器をバッグに入れ、
準備万端、ホテルへ戻りました。

で、無事調査も終了したので、ゴロゴロを置きに自宅へ。。。

大した荷物ではないので、ぱぱっと片付けながら気づいた

あ、充電器忘れて来ちゃったよ。。。

あちゃ~、忘れたわ~~と思いつつも、
念の為、バッグの中身を全部出して、
まっさかさまにして振ってみましたが、ありません。

「つい先ほどチェックアウトした全力探偵です。
スマホの充電器を忘れて来てしまったので、保管しておいて頂けますか。
ベッドのところのコンセントにささったままだと思います」
と、30分くらい前にチェックアウトをしたばかりのホテルに電話しました。

確認して折り返すと言われたのですが、保管しておいてくれれば良いですと伝えると、
それでも「連絡します」というので、電話を待つこと数時間。

確認にそんなに時間かかるかなと思いつつも、
少し時間ができたので、取りに行くと連絡をしようと電話したところ・・・

「クリーンスタッフに確認しましたが、無いそうです」
と言われました。


「・・・・え?」


絶句です


前の晩、自宅から持って行きました。
その晩、高級ホテルで充電をしました。
翌日、ホテルからまっすぐ帰宅しました。

この間に充電器が行方不明になりました。



超高級サービスアパートメントなのに。。。



後味わるいなぁ。。。



忘れ物が無いかしっかり確認をしなかった自分がいけないんだと言い聞かせ、

これで厄を落としたと思えばいいやと、言い聞かせながら、

仕方がないからスマホの充電器買いました。


浮気調査は100万円もかからない
Presented by 全力探偵社の探偵たまちゃん 

にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ
にほんブログ村

LINE LINE@でFREE相談できますFREEOK

LINE@は個人認証ができません。「匿名」「非公開」「無料」だから、安心

  友だち追加
 または、LINE → お友だち追加 → ID検索で @yrt4572h と検索

時計毎日AM10:00~PM10:00 はリアルタイムにご相談できます。
モグラ時間外に届いたご相談はリアルタイムトーク開始以降にお返事いたします。
汗なお、調査中、ご相談中、打ち合わせ中などなど・・・すぐにお返事できない事もございます。必ずお返事差し上げますので、少しお時間をくださいね。

*** ご依頼はこちらから ***
情報調査のご依頼はこちらより →  情報調査依頼フォーム

浮気調査のご依頼はこちら → お問い合わせフォーム


参加中です。クリックが励みになります

人気ブログランキング

テーマ : 不倫・浮気・離婚と戦う
ジャンル : 結婚・家庭生活

バリ警なんですけど?

先日、浮気調査で、別居中の夫を尾行したところ・・・

超超超~ウルトラバリ警だったのよぉ。。。

どのくらいバリ警だったかと言うと、
あ、バリ警と言うのは、バリバリ警戒しているという意味の探偵用語ですヨ。

1.自宅から出る時、普段使っていたと言う出入口ではない出入口から出る
2.周囲の人や車を睨みつけながら見回し
3.次のバスを待つフリしてバス待ちの列に並び、発車直前に駆け込む
4.降りないフリして、閉まりかけのドアにぶつかるようにして下車し、その場に仁王立ち
5.駅へ向かう一本道でいきなり振り返ったり、曲がり角ごとに後方を確認
6.駅の改札前でしばらく立ち止まり、ガン見
7.上りホームと下りホームを行ったり来たり
8.ホームへ向かう階段付近で通行人チェック
9.電車を一本見送り、ホームに残った人がいないかチェック
10.途中の駅で、降りるフリしてまた乗ってを数回


浮気夫が家を出る様子を見た瞬間
「あれ?どえらい警戒してるじゃん」と感じ、
「こりゃ、少なくとも一人は死ぬだろう。。。」と覚悟を決めました。

死亡説が流れたわ。
にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ
にほんブログ村


正直、こんな警戒されたら無理です
速攻で死にます  (面が割れる事を探偵用語で死ぬと言います)

バリ警ですからね・・・振り返ったり、ウロウロ歩き回ったりするのは当たり前
隠れたいのに、こんな時って隠れる場所がないのよね。。。
止む無く、危険回避しました。


で、考える

行く先は、女のマンションか?ホテルか?

ホテルの可能性が高い気がする・・・
以前、女と<しけ込んだ>高級ホテルへ向かいます。

もちろんこの判断は、賭けです。。。

他にもホテルはたくさんありますし、同じところに来る保証はない。
けど、浮気者って単純な人も多いですからね。。。

この高級ホテル、正確なカテゴリーでは長期滞在向けのサービスアパートメント。
チェックイン時間まで、だいぶ余裕があるから、ヤツはまだ来ていないハズ。。。
周囲に注意しつつ、さっそく現場の状況を確認すると、
出入口がオートロックになっていて、宿泊者はインターホンでフロントに連絡しなければ入れません。
ある意味、密会には向いてる
ってことは、来る可能性高し!!



実はこの高級ホテルは、他社が調査をした時に利用していたホテルなんです。
でも、その探偵社の調査が中途半端で、不貞を証明するに足らない為、
今回、弁護士さんから弊社を紹介されたとご連絡があり、ご依頼を頂きました。



じーーっと待つこと1時間半・・・・・




  
  
キターーーーーー!!!!




キョロキョロしながら、ホテル付近を歩く浮気夫をロックオン!
残念ながら、女と一緒ではないけれど
両手には惣菜店やらスィーツ店やらの紙袋を持っている。
ひとり分にしちゃ多すぎる。。。

・・・ってか、そんなキョロキョロしなくても、尾行してないっちゅうねん

こんな人って、すんなりホテルには入らないもの
(あっちのホテルには行きませんように・・・と祈りつつ。。。)
ウロウロ、キョロキョロする挙動不審な浮気夫を見送りました。

20分位すると裏側の路地から出て来て、警戒したままホテルへ入って行った。


女はまだ入っていません。。。
おそらく1時間以内には来るでしょう。



すると、予想通り!


        
女、キターーーーーーーー!!!!


こちらも、惣菜店の紙袋を持っています!
運悪く、他の宿泊者に紛れて入ったので、部屋番号はわかりませんでしたが。。。

これで、2人の宿泊は確定。
急遽、調査員も宿泊することにしました。
(今回は、ウチの独断なので自腹ですが。。。)

え?泊まる必要あるん?
って思った方もいるかもしれませんね。

誰でも自由に出入りができるようなホテルなら、わざわざ宿泊しませんですよ。
(4万もするのに。。。)

皆さん忘れちゃぁいませんか? このホテルはオートロックです。

あんなセコイ警戒をするようなヤツですから、
仮にホテルの出入り口しか映像が無ければ、
「部屋が違った」とか「相手が泊まっていた事すら知らない」とか、言い訳します。

だから、どちらか一人はチェックアウトをせずに出た。と、証明しなければなりません。
チェックアウトを撮影するには、フロントロビーでの張り込みが必須。

この宿泊費は経費ですから、ご依頼者様に了解を得れば、ご負担いただけるものなんです。
おそらく、同業者の方々は「自腹とかアホじゃね?」って思っているでしょう。
まぁ、そうですね。おっしゃる通りです。

だけど、浮気の証拠を撮られたくないからと、セコイ警戒をするヤツをのさばらせてなるものか!
言い逃れが出来ない証拠を撮ってやる!!って思っちゃうんですよね。。。
プロの意地とか、調査に対する姿勢が違うって言えば聞こえはいいですが、
要らぬプライドが邪魔してしまう。。。やっぱりアホかもですね。

まぁ、日々調査を重ねていれば、時にはこんな事もあります

普段なら、依頼者様に状況をお伝えして、どうするか決めていただいてます。
今回は、行動がセコ過ぎたので、ギャフンと言わせてやりたかったんです。


翌朝、浮気夫はフロントを素通りして行きました。
しかも、悪あがきかマスクで顔隠しちゃって。
残念でした~~もう遅いわ!!
ホテルの出もバッチリ撮影し、勤務先前で張り込んでいたチームが出勤を確認しました。


浮気夫から遅れる事、3時間後。

女がチェックアウト。
したたかなのか、余裕なのか、堂々としたもんです
こちらも、ホテルの出も撮影し、勤務先前で張り込んでいたチームが出勤を確認。


我ら全力探偵社から逃れようなど、100年早いのね!!



浮気調査は100万円もかからない
Presented by 全力探偵社の探偵たまちゃん 


LINE LINE@でFREE相談できますFREEOK

LINE@は個人認証ができません。「匿名」「非公開」「無料」
だから、安心してご相談くださいネ

 友だち追加

または、LINE → お友だち追加 → ID検索で @yrt4572h と検索


時計毎日AM10:00~PM10:00 はリアルタイムにご相談できます。

モグラ時間外に届いたご相談はリアルタイムトーク開始以降にお返事いたします。

汗なお、調査中、ご相談中、打ち合わせ中などなど・・・すぐにお返事できない事もございます。
必ずお返事差し上げますので、少しお時間をくださいね。



*** ご依頼はこちらから ***
  お問い合わせフォーム


人気ブログランキング




テーマ : 不倫・浮気・離婚と戦う
ジャンル : 結婚・家庭生活

SEO対策:探偵 調査 浮気 不倫 離婚
プロフィール

探偵たまちゃん

Author:探偵たまちゃん
世間では、探偵は高いと言われます。

だけど本当に何百万円もかかる事でしょうか?

もちろん答えは『NO』です。

探偵選びを失敗しなければ、
浮気調査は適正な低料金で
できちゃうんです。

普段はおちゃらけてますが、
時々まじめに。。。

探偵業界の裏話
最高の依頼の仕方など
知っておいて損はない、
マル秘情報もアリ。

「非公開」「無料」で相談OK
全力探偵社の公式 LINE@
 友だち追加

または、
お友だち追加
 → ID検索 @yrt4572h

FC2プロフ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
1338位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
333位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SEO対策:探偵 調査 浮気 不倫 離婚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。