スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ警なんですけど?

先日、浮気調査で、別居中の夫を尾行したところ・・・

超超超~ウルトラバリ警だったのよぉ。。。

どのくらいバリ警だったかと言うと、
あ、バリ警と言うのは、バリバリ警戒しているという意味の探偵用語ですヨ。

1.自宅から出る時、普段使っていたと言う出入口ではない出入口から出る
2.周囲の人や車を睨みつけながら見回し
3.次のバスを待つフリしてバス待ちの列に並び、発車直前に駆け込む
4.降りないフリして、閉まりかけのドアにぶつかるようにして下車し、その場に仁王立ち
5.駅へ向かう一本道でいきなり振り返ったり、曲がり角ごとに後方を確認
6.駅の改札前でしばらく立ち止まり、ガン見
7.上りホームと下りホームを行ったり来たり
8.ホームへ向かう階段付近で通行人チェック
9.電車を一本見送り、ホームに残った人がいないかチェック
10.途中の駅で、降りるフリしてまた乗ってを数回


浮気夫が家を出る様子を見た瞬間
「あれ?どえらい警戒してるじゃん」と感じ、
「こりゃ、少なくとも一人は死ぬだろう。。。」と覚悟を決めました。

死亡説が流れたわ。
にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ
にほんブログ村


正直、こんな警戒されたら無理です
速攻で死にます  (面が割れる事を探偵用語で死ぬと言います)

バリ警ですからね・・・振り返ったり、ウロウロ歩き回ったりするのは当たり前
隠れたいのに、こんな時って隠れる場所がないのよね。。。
止む無く、危険回避しました。


で、考える

行く先は、女のマンションか?ホテルか?

ホテルの可能性が高い気がする・・・
以前、女と<しけ込んだ>高級ホテルへ向かいます。

もちろんこの判断は、賭けです。。。

他にもホテルはたくさんありますし、同じところに来る保証はない。
けど、浮気者って単純な人も多いですからね。。。

この高級ホテル、正確なカテゴリーでは長期滞在向けのサービスアパートメント。
チェックイン時間まで、だいぶ余裕があるから、ヤツはまだ来ていないハズ。。。
周囲に注意しつつ、さっそく現場の状況を確認すると、
出入口がオートロックになっていて、宿泊者はインターホンでフロントに連絡しなければ入れません。
ある意味、密会には向いてる
ってことは、来る可能性高し!!



実はこの高級ホテルは、他社が調査をした時に利用していたホテルなんです。
でも、その探偵社の調査が中途半端で、不貞を証明するに足らない為、
今回、弁護士さんから弊社を紹介されたとご連絡があり、ご依頼を頂きました。



じーーっと待つこと1時間半・・・・・




  
  
キターーーーーー!!!!




キョロキョロしながら、ホテル付近を歩く浮気夫をロックオン!
残念ながら、女と一緒ではないけれど
両手には惣菜店やらスィーツ店やらの紙袋を持っている。
ひとり分にしちゃ多すぎる。。。

・・・ってか、そんなキョロキョロしなくても、尾行してないっちゅうねん

こんな人って、すんなりホテルには入らないもの
(あっちのホテルには行きませんように・・・と祈りつつ。。。)
ウロウロ、キョロキョロする挙動不審な浮気夫を見送りました。

20分位すると裏側の路地から出て来て、警戒したままホテルへ入って行った。


女はまだ入っていません。。。
おそらく1時間以内には来るでしょう。



すると、予想通り!


        
女、キターーーーーーーー!!!!


こちらも、惣菜店の紙袋を持っています!
運悪く、他の宿泊者に紛れて入ったので、部屋番号はわかりませんでしたが。。。

これで、2人の宿泊は確定。
急遽、調査員も宿泊することにしました。
(今回は、ウチの独断なので自腹ですが。。。)

え?泊まる必要あるん?
って思った方もいるかもしれませんね。

誰でも自由に出入りができるようなホテルなら、わざわざ宿泊しませんですよ。
(4万もするのに。。。)

皆さん忘れちゃぁいませんか? このホテルはオートロックです。

あんなセコイ警戒をするようなヤツですから、
仮にホテルの出入り口しか映像が無ければ、
「部屋が違った」とか「相手が泊まっていた事すら知らない」とか、言い訳します。

だから、どちらか一人はチェックアウトをせずに出た。と、証明しなければなりません。
チェックアウトを撮影するには、フロントロビーでの張り込みが必須。

この宿泊費は経費ですから、ご依頼者様に了解を得れば、ご負担いただけるものなんです。
おそらく、同業者の方々は「自腹とかアホじゃね?」って思っているでしょう。
まぁ、そうですね。おっしゃる通りです。

だけど、浮気の証拠を撮られたくないからと、セコイ警戒をするヤツをのさばらせてなるものか!
言い逃れが出来ない証拠を撮ってやる!!って思っちゃうんですよね。。。
プロの意地とか、調査に対する姿勢が違うって言えば聞こえはいいですが、
要らぬプライドが邪魔してしまう。。。やっぱりアホかもですね。

まぁ、日々調査を重ねていれば、時にはこんな事もあります

普段なら、依頼者様に状況をお伝えして、どうするか決めていただいてます。
今回は、行動がセコ過ぎたので、ギャフンと言わせてやりたかったんです。


翌朝、浮気夫はフロントを素通りして行きました。
しかも、悪あがきかマスクで顔隠しちゃって。
残念でした~~もう遅いわ!!
ホテルの出もバッチリ撮影し、勤務先前で張り込んでいたチームが出勤を確認しました。


浮気夫から遅れる事、3時間後。

女がチェックアウト。
したたかなのか、余裕なのか、堂々としたもんです
こちらも、ホテルの出も撮影し、勤務先前で張り込んでいたチームが出勤を確認。


我ら全力探偵社から逃れようなど、100年早いのね!!



浮気調査は100万円もかからない
Presented by 全力探偵社の探偵たまちゃん 


LINE LINE@でFREE相談できますFREEOK

LINE@は個人認証ができません。「匿名」「非公開」「無料」
だから、安心してご相談くださいネ

 友だち追加

または、LINE → お友だち追加 → ID検索で @yrt4572h と検索


時計毎日AM10:00~PM10:00 はリアルタイムにご相談できます。

モグラ時間外に届いたご相談はリアルタイムトーク開始以降にお返事いたします。

汗なお、調査中、ご相談中、打ち合わせ中などなど・・・すぐにお返事できない事もございます。
必ずお返事差し上げますので、少しお時間をくださいね。



*** ご依頼はこちらから ***
  お問い合わせフォーム


人気ブログランキング




テーマ : 不倫・浮気・離婚と戦う
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

SEO対策:探偵 調査 浮気 不倫 離婚
プロフィール

探偵たまちゃん

Author:探偵たまちゃん
世間では、探偵は高いと言われます。

だけど本当に何百万円もかかる事でしょうか?

もちろん答えは『NO』です。

探偵選びを失敗しなければ、
浮気調査は適正な低料金で
できちゃうんです。

普段はおちゃらけてますが、
時々まじめに。。。

探偵業界の裏話
最高の依頼の仕方など
知っておいて損はない、
マル秘情報もアリ。

「非公開」「無料」で相談OK
全力探偵社の公式 LINE@
 友だち追加

または、
お友だち追加
 → ID検索 @yrt4572h

FC2プロフ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
1614位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
373位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SEO対策:探偵 調査 浮気 不倫 離婚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。